プロフィール

増子 あゆみ

八王子市出身。国立音楽大学附属音楽高等学校音楽科卒業。国立音楽大学音楽学部声楽学科卒業。
同大学院音楽研究科声楽専攻オペラコース修了。修了時に成績優秀者による新人演奏会に選出され出演。
大学院オペラ「フィガロの結婚」花娘役、「コシ・ファン・トゥッテ」フィオルディリージ役でオペラデビュー。
その後オペラ「つばめ」ビアンカ、ガブリエーラ役、オペラ「道化師」ネッダ役等出演。また、コンサート活動と共に、国内外の様々なマスタークラスを受講。
2010年イタリアのボローニャ歌劇 場研修所主催のマスタークラスに参加しディプロマ取得。2011年イタリアのビトントで行われたオペラフェスティバル参加し、コンサートに出演。2015年~2016年に再び渡伊。帰国後はコンサートやオペラに出演する傍ら、合唱団のヴォイストレーナー等の活動も行っている。国内外で培った経験や技術で、身体を使った無理のない発声法を提案している。

2009年 多摩音楽フレッシュコンサート入選
2011年 カッファレッリ国際声楽コンコルソ入選(イタリア)
2016年 アルトゥーロ・トスカニーニ声楽コンコルソ 3位(イタリア),オルヴィエート国際声楽コンコルソセミファイナリスト(イタリア)
2017年、生まれ育った八王子に、主宰する音楽教室を開校。

千葉祐輔

国立音楽大学音楽学部声楽学科卒業、同大学院音楽研究科声楽専攻オペラコース修了。
国立音楽 大学大学院オペラ、「コシ・ファン・トゥッテ」フェランド役でオペラデビュー。その後ドニゼッティ「ドン・パ スクワーレ」エルネスト役、「セビリャの理髪師」伯爵役、「リタ」ペッペ役などのイタリア・オペラを中心 に活躍。また「フィレンツェの麦わら帽子」叔父ヴェジネ役や、「舞姫」豊太郎役など演奏の稀な作品や、 初演作品にも精力的に取り組んでいる。オペラやコンサート等精力的に活動している他、声楽、ヴォーカル講師としても活動し、生徒の癖を見抜く確かな耳と、的確な指導で確実な成果を上げている。国立音楽大学大学院授業補助員。藤原歌劇団準団員。

♪さわやかでとても真面目な千葉先生、ユーモアのあるレッスンが好評です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です